メニュー

PT-INR迅速測定

この度、ワーファリンを内服されている方に必要な検査であるPT-INR値の迅速測定器を導入しました。
最近は、直接作用型経口抗凝固薬(DOAC;プラザキサ、イグザレルト、エリキュース、リクシアナ)が広く利用されていますが、心臓弁置換後、腎不全患者などワーファリンが必要な方も多くいらっしゃいます。
ワーファリンは、食事(季節の変動)や薬剤の飲み合わせ、体調により内服する量を細かく調整する必要があります。
今回導入した「コアグチェック XS」により5分程度でPT-INR値が測定できます。
心臓弁膜症手術後、心房細動、肺塞栓、深部静脈血栓症などでワーファリンを内服されている方を広く診察できる態勢を整えています。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME